いいもの便利グッズ。

テレビや雑誌で紹介された話題の商品いいもの便利なものをご紹介します。

*

やすとも シミ取り洗剤はコレ!

   

やすともがおすすめするシミ取り洗剤!やすよが「これや!」と大興奮していたのでとっても気になります。今回はそんなやすともシミ取り洗剤を紹介します。

やすとも シミ取り洗剤

やすとものシミ取り洗剤はコチラ↓


シャウト ステインリムーバー(650mL)【シャウト】

やすよがお店で見つけた瞬間「コレや!これすごいねん」と大興奮!過去に麻婆豆腐で袖を汚した時に、お店の人が持ってきてくれた洗剤で、その麻婆豆腐のシミがキレイに取れた洗剤だそうです!

麻婆豆腐って結構なシミになりますよね・・・そりゃ感動します。

その他にも、いろんなシミに対応しているみたいです。↓

【シャウト ステインリムーバーの商品詳細】
●ハウスホールド先進国でもあるアメリカのシミ取りといえば、ジョンソン社の〔シャウト〕。
●長年愛され続けてきた信頼の逸品、モーターオイル、草汁のシミ、袖口や襟首、布靴の汚れ等に素早く、強く浸透し、シミの原因を分解
●全温度の水でご使用いただけます。

【使用方法】
(1)ノズルの先端を「ON」の位置に回す。
(2)ボトルを垂直に持ち、シミ全体にしっかりスプレーする。
(3)液が染み込むまで1~5分間放置し、適量の洗濯洗剤を入れ洗濯する。
★標準使用量・・・5平方cmに約3mL

【成分】
界面活性剤(5%、アルコールエトキシレート)
【規格概要】
液性・・・中性
【注意事項】
・幼児の手の届く所には置かない。
・使用しない時は、ノズルの先端を「OFF」の位置に戻す。
・荒れ性の方は炊事用手袋を着用し、使用後はよく手を洗いクリームなどでお手入れを。
・用途以外には使用しない。
・使用後、色あせの恐れがある衣類は目立たない部分で試してから使用する。
・鉄サビ、漂白シミ、乾いたペンキ、インク塗料などのシミは落ちません。
・漂白剤や他の合成洗剤と混ぜない。
※輸入品につき予告なくパッケージ変更する場合がございます。ご了承願います。

【応急処置説明】
・目に入らないように注意し、万一入った場合は流水で15分以上洗い、刺激が残る場合は医師に相談する。

【原産国】
アメリカ

【ブランド】
シャウト

やすとも シミ取り洗剤の口コミ

とても良く汚れが落ちるので気に入って使ってます。水で濡らす前に汚れに吹き付けて、少し置いた後に、普通の洗濯洗剤で洗っていますが、少々の血液やインク、食べこぼし染みや襟や泥など、家族がやらかした汚れ落しの頼みの綱です。ぬるま湯で洗うとより一層です。
ワイド〇イターの泡スプレーを使っていましたが海外性パケにひかれて購入。
結果ものすごく良く落ちます。ジェルっぽい液体ででてきてちゃんと浸透してる感じです(〃ω〃)さすが海外製品!容量はたっぷりなので結構お買い得だと思います
これがあれば汚れはほぼ落ちます!スプレーして洗濯機入れるだけなので楽。

 

やすとも シミ取り洗剤 まとめ

いかがでしたか?

今回は、やすとも シミ取り洗剤を紹介しました。

海外の洗剤ってスゴイですね・・・。シミってあきらめがちですけど、こんな洗剤があるなら常備しておこうと思った商品でした!(*^_^*)

 - 便利グッズ, 日用品 , ,